毎日更新!今日の言霊

(平成17年5月5日より毎日更新)
  平成17年言霊集
平成18年言霊集平成19年言霊集
平成20年言霊集平成21年言霊集
平成22年言霊集平成23年言霊集
平成24年言霊集平成25年言霊集
平成26年言霊集平成27年言霊集
平成28年言霊集

 

平成29年11月25日(土)丁酉 辛亥 丙辰

浄化。

心の浄化。

体の浄化。

部屋の浄化。

心がけひとつで
どんな場所も神聖になる。

平成29年11月24日(金)丁酉 辛亥 乙卯

ありとあらゆる周波数の
どことチャンネルを合わすかで
起こる現象が
違ってくる。

悪縁を切りたい人は
自らを変えて
そのチャンネルの世界から
抜け出すしかない。

良縁を作りたい人は
自らが望むその良縁と
同じチャンネルの世界に
入っていくしかない。

 

平成29年11月23日(木)丁酉 辛亥 甲寅

物事を嫌うたびに
運気を下げることをしている。

本当に幸せになりたい人は
慈しむ心を
育てる必要がある。

平成29年11月22日(水)丁酉 辛亥 癸丑

陰陽の法則。

望む結果を陽とすれば
その結果を生むための
陰に取り組む。

陰なくして
陽は成り立たず。

平成29年11月21日(火)丁酉 辛亥 壬子

身体の中心は頭ではない。

頭は周辺にしかすぎない。

内なる神と繋がる所
臍下に意識を置く。


平成29年11月20日(月)丁酉 辛亥 辛亥

縁を嫌うなかれ。

嫌う縁ほど
自分の中を映し出す
大切な鏡の存在。

平成29年11月19日(日)丁酉 辛亥 庚戌

人生の節目、節目。

忘れがちな感謝を
改めて表現する。

惰性を見直し
心を新たにする。

記念日を大切にする。


平成29年11月18日(土)丁酉 辛亥 己酉

物事に対する
自分の思いや評価を変えてみる。

まず、変えてみる。

そうして、初めて
違った観方が
出来るようになる。

違うものが観えてくる。


平成29年11月17日(金)丁酉 辛亥 戊申

観るべきものは己の心。

何があっても
心が良心の場所にあるか?

自分の心を
悪心から良心に切り替えられるのは
自分しかいない。

平成29年11月16日(木)丁酉 辛亥 丁未

自分が存在する限りは
地球上のその空間面積を占領している。

そこで、何を発生させているのか?

それによって
出来事が違ってくる。

すべての原因。

平成29年11月15日(水)丁酉 辛亥 丙午

心を今よりもっと
明るくする。

それだけで
風景まで新鮮に輝く。

物の見え方が違ってくる。

人生の在り方も変わってくる。

暗くないと思っていた
普段の心の暗さに気づく。


平成29年11月14日(火)丁酉 辛亥 乙巳

全身から愛が出る。

頭中心ではなく
ハートを中心に置く。

制限という名のもとに
愛の流れを止めているものが
外れる。

細胞が本当に欲していた
栄養素が行き渡る。

平成29年11月13日(月)丁酉 辛亥 甲辰

肉体に意識を置いている間は
自分本位に気づくことも
そこから、抜け出すことも出来ない。

肉体の死をもって
自らも死ぬと錯覚する。

大我に心を合わせる時
人は初めて
不死永遠の絶対境に入る。


平成29年11月12日(日)丁酉 辛亥 癸卯

自分を心底尊べば
真の創造主が喜ばれる。

ご先祖様も喜ばれる。

一番身近に居る人からも
喜ばれる。

内なる本当の自分からは
涙を流して喜ばれる。

「我、今、そのままで完璧なり」を認める。

平成29年11月11日(土)丁酉 辛亥 壬寅

あるがままを受け止める。

「なぜ?」という問いが起こらない
精神世界の領域。

不動心、不問心、不惑心。

「無」への入り口。

平成29年11月10日(金)丁酉 辛亥 辛丑

目標を選ぶことは
それを達成させる周囲と
協力するということ。

協力があってこそ
目標は達成する。

平成29年11月9日(木)丁酉 辛亥 庚子

道から外れたと
気づいたら
元の道に戻れる。

気づかなければ
外れたまま
その距離は大きくなる。

振り返ることの大切さ。
自己チェック。

平成29年11月8日(水)丁酉 辛亥 己亥

自分(エゴ)本位から
神本位へ。

一切の不幸せが
エゴで製造されている。

内なる神の声が
エゴからの雑音で消されないように

小さな自分(エゴ)を捨てる。


平成29年11月7日(火)丁酉 辛亥 戊戌

見えないものを信じられない人は
実験してみると良い。

毎日、同じ時刻から
心底からの感謝と祈りを
ご先祖様を通して
神に捧げる。

たとえ、10分間でも
続けるならば
内なる変化が必ず起こる。


成29年11月6日(月)丁酉 庚戌 丁酉

神に
心底からの礼拝を捧げる。

繋がって一つになって
我は消えてなくなる。

至福の時間。


平成29年11月5日(日)丁酉 庚戌 丙申

不満を言う人は
自分で自分を苦しめることになる。

在るものを讃える人は
自分も周りの人も至福へと誘える。

平成29年11月4日(土)丁酉 庚戌 乙未

心の領域。

信じる心にしか、存在できないものがある。

その心がが無くなれば
それは消えていく。

信じる心に反応する力。

信から生まれる力は
信が無くなれば無くなる。

信が強ければ
強いほどその力を増す。

虚も真になっていく。

平成29年11月3日(金)丁酉 庚戌 甲午

善人の苦しみ。

それは悪を排除しようとする心から
生まれる。

悪を認めないことから生まれる。

悪を作る自分から生まれる。

善を成り立たせているものが
何なのかを理解できないことから
生まれる。

悪に感謝できないことから
生まれる。


平成29年11月2日(木)丁酉 庚戌 癸巳

尊いものをイメージする。

尊いものからの
エネルギーが流れてくる。

イメージは波動を作り出し
そして、現実化させる力を持っている。

平成29年11月1日(水)丁酉 庚戌 壬辰

この身体
神様からの戴き物。

粗末に扱っていないか?

手入れを怠っていないか?

鍛えることを忘れていないか?

心は神から離れていないか?

平成29年10月31日(火)丁酉 庚戌 辛卯

大自然の法則に合わせて生きていく。

わがままは通らない。

わがままが通っているように
見える時は
たまたま大自然と同じ時だけ。

それが許されている時だけ。


平成29年10月30日(月)丁酉 庚戌 庚寅

自分が愛の人になった瞬間に
この世は愛の世界になる。

私たちは
自分の心を映し出す
鏡の世界に棲んでいる。

平成29年10月29日(日)丁酉 庚戌 己丑

「善行をすれば、良いことが返って来る」
見返りを計算に入れている
その思考が間違い。


善行は単に恩返しに過ぎない。

頂いたものを
頂いた人にではなく
他者に与えていく。

受けた恩を渡していく。

良いことはもうすでに起こっている。

平成29年10月28日(土)丁酉 庚戌 戊子

一切感謝の境地に至るまで
苦界から
出ることは出来ない。

キーワードは「100%の感謝」


平成29年10月27日(金)丁酉 庚戌 丁亥

相手を正そうとしないこと。

ただ自らが見本を示すこと。

相手の正しくないことを
嫌わないこと。

受容する強さを自らが持つこと。

円満な夫婦、家族である為に。

平成29年10月26日(木)丁酉 庚戌 丙戌

生物を生物であらしめる力の下で

肉体の船の中
色々な体験を経て
魂は感じることで
学んでいる。

今日もまた新しい体験をする。

必要なのは勇気。

平成29年10月25日(水)丁酉 庚戌 乙酉

笑い飛ばせば
何でもないことを

わざわざ問題にしない。

命の時間を豊かに生きる。

平成29年10月24日(火)丁酉 庚戌 甲申

心がブレるのは

不安だから?

欲があるから?

ブレない心は
瞑想によって作られる。

平成29年10月23日(月)丁酉 庚戌 癸未

心の世界。

そこを越えた世界がある。

心は使うもの。

囚われるものにあらず。

平成29年10月22日(日)丁酉 庚戌 壬午

感謝の深さが
幸せの量になる。

同じ境遇で
幸せに生きる人と
不幸せに生きる人。

その違い。


平成29年10月21日(土)丁酉 庚戌 辛巳

天に対して
一切感謝。

悪天候でも
ひたすら感謝。

出来ぬ感謝
するが感謝。

悪に感謝の第一歩。

平成29年10月20日(金)丁酉 庚戌 庚辰

どうして、感謝の心が必要なのか?

感謝がなければ
できないことが
やたらと多い。


感謝があれば
どんな苦難も
苦難でなくなる。

上手く行かないのは
すべて感謝の
足らなさからきている。

感謝があれば
嫌悪も苦しみも無くなる。

平成29年10月19日(木)丁酉 庚戌 己卯

ギフトには重さがある。

その重さを受け止めることが出来る人に
ギフトは与えられる。

ギフトをもらえなかった人は
その重さを感じることが無い。

目に見えるギフトだけを
羨ましがる。

平成29年10月18日(水)丁酉 庚戌 戊寅

英知はひらめきと共に
やってくる。

考え事を止めて
今を楽しむ。

考えでは及ばない
展開がやってくる。

平成29年10月17日(火)丁酉 庚戌 丁丑

周りを大切にするしか
人格の上げようがない。

愛を沢山出せる人が
無上の喜びの中に
生きることが出来る。

足らずを求める心が
愛の流れを滞らせる。

今、目の前にあるものを
精一杯愛することが
自分に与えられた使命。

もう一度言う。

目の前にあるものを精一杯愛することが自分に与えられた使命。


平成29年10月16日(月)丁酉 庚戌 丙子

物を大切にすれば
人格まで上がる。

人を大切にすれば
人格まで上がる。

人格を上げることを
目的に生きると
死んでも
迷うことがない。

平成29年10月15日(日)丁酉 庚戌 乙亥

腐っていく世界に生きて

活き活きとしている花と
枯れそうな花。

その身から出ている
エネルギーの違い。

腐っていくスピードに
勝る命の活性化。

強い気力。


平成29年10月14日(土)丁酉 庚戌 甲戌

人は
何と繋がっているから生きていられる?

そのうちのパイプの一つが無くなったら
命は無くなる。

誰も自分の力で
生きていない。

平成29年10月13日(金)丁酉 庚戌 癸酉

大好きなもの。

理由も無く
無条件に
大好きなもの。

赤ちゃんの頃は
オッパイだったはず。

平成29年10月12日(木)丁酉 庚戌 壬申

自分の世界を
自分で作っている。

暗示や思い込みに
影響されて。

信念は
その世界を確立させる。

信念が強いか、弱いかで
出来栄えが違う。

平成29年10月11日(水)丁酉 庚戌 辛未

身体の声を聴く。

心の声を聴く。

大自然の声を聴く。

親(神)の声を聴く。

平成29年10月10日(火)丁酉 庚戌 庚午

神にもココロがある。

そのココロは臨在する。

それは自分の中にまでも。

そのココロを感じてみる。

~瞑想の時間~

そして、その意に添うように動く。

報恩感謝。


平成29年10月9日(月)丁酉 庚戌 己巳

心の中のガンを治す。

腫瘍のように
凝り固まっている部分

正義の中にある
許せない心

自分を責めている心に

ただひたすら
「ごめんなさい」「ありがとう」

平成29年10月8日(日)丁酉 庚戌 戊辰

精神の階層の中でのご縁。

地域の中でのご縁。

偶然必然のご縁。

縁は自分の中の顕現。


平成29年10月7日(土)丁酉 己酉 丁卯

心を洗う。

素直に戻る。

生まれて初めてのように
物を見たり
感じたりできる。

汚れが落ちると
すべてが新鮮に見えてくる。

平成29年10月6日(金)丁酉 己酉 丙寅

身体の隅々の細胞が
呼吸しているのを
感じ取る。

生きるメカニズム。

酸素は命。


平成29年10月5日(木)丁酉 己酉 乙丑

自分が出している
心の波動
態度
雰囲気。

人の振り見て
我が振り直せ。


平成29年10月4日(水)丁酉 己酉 甲子

動物から教わること。

観察していると沢山ある。

人間も同じ動物仲間。

繋がって
地球に棲めている。


平成29年10月3日(火)丁酉 己酉 癸亥

嫌」という気持ちが
その存在に対して
どれ程悲しいことであろうか。

あるがままを
受け止めるとは

すべての嫌悪と
言い訳からの卒業。

平成29年10月2日(月)丁酉 己酉 壬戌

住んでいる国。

その中での生活。

どれ程の守りの中で
生かされているのか。

国造りの神々に感謝。

平成29年10月1日(日)丁酉 己酉 辛酉

「でも…」「だって…」が
開運の妨げになる。

「でも…」「だって…」を
言わない人の手の上に
チャンスは
やってくる。


平成29年9月30日(土)丁酉 己酉 庚申

姿勢を意識する。

正しい姿勢は
元気の通りを良くする。

常に腰骨を立てる。

胸を張る。

自信が湧いてくる。

平成29年9月29日(金)丁酉 己酉 己未

周囲は自分の心を映し出す鏡。

自分の心が
そのままに映っている世界で
生きている。

自分の心を変えたら
周囲は変わる。

大自然さえも変わってくる。


平成29年9月28日(木)丁酉 己酉 戊午

愛する心で接すれば
何も問題がないものを

負の部分に囚われて
排除すれば
大切なものまで失う。

平成29年9月27日(水)丁酉 己酉 丁巳

世の中に
大きなものは存在しない。

小さなものが集まって
大きく見せているだけ。

大きさは
小さなものの数の現れ。


平成29年9月26日(火)丁酉 己酉 丙辰

愛深い人は
自分の中の悪を
受け入れている。

その悪に愛を注いで
調和させている。

それを外の世界でも
同じくしている。


平成29年9月25日(月)丁酉 己酉 乙卯

嫌悪はどこからやって来るのか?

嫌悪を起こしているのは
何なのか?

命を守る正しい嫌悪と
思い込みの誤った嫌悪。

一番問題なのは
自覚のない嫌悪。

嫌悪の心は自らの
愛の不在を教えてくれる。

平成29年9月24日(日)丁酉 己酉 甲寅

感じないだけで
実際に存在するもの。

聞こえない音。

匂わない香り。

見えない物質。

感じない触感。

言葉になっていないもの。

それは私たちに
確実に影響を与えている。

突然、現象となって
形を表す。

平成29年9月23日(土)丁酉 己酉 癸丑

良い人ほど
自分の悪には気が付かない。

正しさの中にも悪はある。


平成29年9月22日(金)丁酉 己酉 壬子

見えない形づくり。

信用、信頼が生まれるまで

同じことを
繰り返す。

続けている間
信も続く。

止めれば
信は崩れ去る。

見えないものの命も
心臓が動いている間の如し。

止めれば終わり。

平成29年9月21日(木)丁酉 己酉 辛亥

幸せの妄想に注意して。

幸せは今共にあるもの。

何かに成ったら
幸せになれるのではない。

今に幸せを感じない限り
未来の幸せは
妄想に過ぎない。


平成29年9月20日(水)丁酉 己酉 庚戌

息を吐くごとに
愛を出す。

意識して行う。

それが習慣化されて
無意識でも
出来るようになるまで。

祈りの練習。


平成29年9月19日(火)丁酉 己酉 己酉

善行を続けても
何もいい結果が出ない時でも
善行を止めてはいけない。

10年経たないと
目に見えてこないものもある。

善行は、やり続けることに
深い意味がある。

平成29年9月18日(月)丁酉 己酉 戊申

起こっている現象は
すべての結果。

今、行動を変えれば
未来は変わる。

悪い結果の種
同じことを繰り返す行動の
自分を捨てる。

平成29年9月17日(日)丁酉 己酉 丁未

愛をもらう人よりも
愛を出せる人になる幸せ。

毎日が
少しの愛の積み重ね。

自分を愛することも
忘れずに。

平成29年9月16日(土)丁酉 己酉 丙午

人間として生まれて
大切なことを忘れて
何かに囚われて

また、大切なことを
取り戻す。

~素直と感謝~

平成29年9月15日(金)丁酉 己酉 乙巳

肌で感じる。

腹で分かる。

理解は
頭だけでするのではなく
体も使う。

平成29年9月14日(木)丁酉 己酉 甲辰

人は鍛えることによって
より美しくなる。

磨くことによって
より美しくなる。

美しいものを
より美しくしていく。

自分をart(芸術)する。


平成29年9月13日(水)丁酉 己酉 癸卯

美しさを保つ努力が

醜さへの嫌悪から来るものであれば

その努力は醜さを伴っている。


美しさを保つ努力が

喜びから来るものであれば

その努力は幸せを伴っている。


平成29年9月12日(火)丁酉 己酉 壬寅

恵まれた環境の中に居てこそ

受け取れている恵みがある。

その中に居れば
それは当たり前に感じること。

一歩外に出れば
それは無くなる。

平成29年9月11日(月)丁酉 己酉 辛丑

変化を楽しむ。

変化の中で生きている。

毎日が新しい。

考え方も変化させる。

新しい発見が生まれる。

平成29年9月10日(日)丁酉 己酉 庚子

地層の表面で私たちは生きている。

過去の積み上げの恩恵を受けて。

足下の根っこの部分。

先祖に感謝を忘れない。

感謝こそが先祖供養。

平成29年9月9日(土)丁酉 己酉 己亥

綺麗な言葉を
口で言っているだけ。

平和を唱える人が
平和の為に
争いを起こす。

愛の実践の道は厳しい。


平成29年9月8日(金)丁酉 己酉 戊戌

脳の機能を
衰えさせないように。

身体の機能を
衰えさせないように。

意識は常に元気よく
普段の生活を
工夫する。

怠ける「楽」は衰えの道。
バランスを良くする。

平成29年9月7日(木)丁酉 己酉 丁酉

美しいものを
汚しているのは
誰?

美しいものを
汚れたままにしているのは
誰?

もともとは美しいものを。

愛すれば輝きが戻る。

平成29年9月6日(水)丁酉 戊申 丙申

腐っていく世界に棲んでいる。

成長するスピードがある時
人は若々しい。

精神の成長には限りがない。

止まったら老ける。

学び続ける。

平成29年9月5日(火)丁酉 戊申 乙未

同じ過ちを繰り返す人は

心が汚れているわけではない。

記憶力と意志が弱いだけ。

環境の力(愛)が助けとなる。

平成29年9月4日(月)丁酉 戊申 甲午

独りで喜ぶよりも
喜びを分かち合える方がいい。

それは、まるで炎のように
分け与えれば
与えるほどに増えていく。

平成29年9月3日(日)丁酉 戊申 癸巳

まだ明らかにされていない科学。

未知のベールが剝がされる時

今までの常識が覆される。

正しいと思っていたことが
誤りで

ありえないと
思っていたことが
真実だと目覚める。

平成29年9月2日(土)丁酉 戊申 壬辰

自分の内側。

悪なる部分を否定しない。

そこを愛と感謝の目で眺める。

ただ、眺める。

平成29年9月1日(金)丁酉 戊申 辛卯

正解など無い。

感情を越え
思考を越え

魂のままに
人生を生き切る。

~魂の声を聴く~

平成29年8月31日(木)丁酉 戊申 庚寅

成長期を過ぎると
脳も体も衰えだす。

その真実を嫌悪しない。

ただ、毎日愛して過ごすだけ。

愛し方は人それぞれ。

自身を愛する。

平成29年8月30日(水)丁酉 戊申 己丑

信じて動くのと
疑って動くのとでは
同じ行為でも
結果が違ってくる。

信じた人の心は動じず
疑う人の心は定まらない。


平成29年8月29日(火)丁酉 戊申 戊子

愛も幸せも
たくさんの犠牲の上で
成り立っている。

そのことを知らない人は
いずれ愛を失い
幸せの階段から
転落する。

愛と幸せに
常に感謝を。

当たり前の日常に
常に感謝を。

平成29年8月28日(月)丁酉 戊申 丁亥

深く考えても
未経験のことは
頭の中に答えはない。

やれば分かる。

やらなければ
一生分からないまま。

平成29年8月27日(日)丁酉 戊申 丙戌

小さな善。

小さな悪。

中道はバランスの道。

どちらも否定しない。
どちらも肯定しない。
どちらも否定する。
どちらも肯定する。

二つで一つ。


平成29年8月26日(土)丁酉 戊申 乙酉

寿命を生きて

そして、全員がさよならする。

次なる世代に渡したバトンを
今、生きている私たちが
受け取っている。

この世に対する責任と共に。

平成29年8月25日(金)丁酉 戊申 甲申

無念無想の境地には
神もいない。

自分もいない。

すべてが一つとなった
「一」いちなる世界。

何の区別もない
ただある世界。

「生きている間にここにおいで」
ブッダは言う。

平成29年8月24日(木)丁酉 戊申 癸未

愛しい人。

すべての人を
愛おしく思えたら

すべての自分を
愛したことになる。

平成29年8月23日(水)丁酉 戊申 壬午

「心が暗い」は
恩知らずの証。

恩を知れば
感謝の涙で心は光る。

平成29年8月22日(火)丁酉 戊申 辛巳

物をただ物として見るのではなく
物を生き物として
見ることが出来たら

物から伝わってくる
メッセージを感じるようになる。

物には働きがある
ふさわしい時と場所がある。

物はきらりと輝く。

平成29年8月21日(月)丁酉 戊申 庚辰

どんな人も
自分の力だけで
生きている人はいない。

万物に支えられて
生きている。

支えを受けられなくなった時
人の命が終わる。


平成29年8月20日(日)丁酉 戊申 己卯

~知りえないもの~

知った中の世界だけで
判断して
思い込んで生きている。

何かに囚われて。

知りえないものを
知ることはできないが
それがあると理解できた時

囚われの世界から
離脱する。

平成29年8月19日(土)丁酉 戊申 戊寅

ただ祈る心。

放射されるその波動。

内から出る音無き音と見えない光。

究極の至福。

瞑想の時間。

平成29年8月18日(金)丁酉 戊申 丁丑

人生の目的を「勝つ」とすると
戦いの場で生きることになる。

「仲良く」を目的とすると
人間関係で苦しむことになる。

他者を必要とする目的には
支配欲が隠れている。


平成29年8月17日(木)丁酉 戊申 丙子

楽しさは創造するもの。

与えられるものではない。

与えられた材料の中で
作り出すもの。

いつも楽しい。

いつでも楽しめる。

平成29年8月16日(水)丁酉 戊申 乙亥

過去の自分に
さようならをすれば
新しい自分が目覚める。

毎日、成長。

命はいつも新しい。


平成29年8月15日(火)丁酉 戊申 甲戌

独りで頑張るのか?
他者の力を借りるのか?

足し算すれば
力の大きさの違いが分かる。

助け合って生きるは
困難なことを易くする。

平成29年8月14日(月)丁酉 戊申 癸酉

いっぱいの欠点

いっぱいの短所

それでも私は
あなたが愛おしい。

まずは、自分に言ってみる。

平成29年8月13日(日)丁酉 戊申 壬申

心の底から本当に神を讃えた時

神との対話が起こる。

精一杯の感謝と
慈しみの心の波動を
神に捧げる。

人間として生まれて
真心を使うことを学ぶ。

平成29年8月12日(土)丁酉 戊申 辛未

病気になったら
身体の不具合に気を取られずに
心のしこりを探してみる。

そこに、愛の光をあてる。

対処療法では一時的に良くなれど
心根(病根)までは変わらない。


平成29年8月11日(金)丁酉 戊申 庚午

自分の霊体を感じてみる。

肉体だけではない自分を感じる。

物の見方と理解が変わってくる。

平成29年8月10日(木)丁酉 戊申 己巳

聖なるものに心を合わす。

聖なるものと一つになる。

そこは限りない許しの世界。

善も悪もなく
絶対善の世界。

すべてが許されている。

平成29年8月9日(水)丁酉 戊申 戊辰

心を入れ替える。

慈しみの心を持つ。

そこからぶれない。

今までの基準で
判断しない。

慈しむ心からの
言動が起こる。

人格が変わる。


平成29年8月8日(火)丁酉 戊申 丁卯

自己客観視。

自分を他人として観る。

結構自分に失礼なことを
言っていない?
していない?

内なる神にも
ご先祖様にも
無礼かも。

平成29年8月7日(月)丁酉 戊申 丙寅

自分を拝む。

自分を尊ぶ。

内なる神に失礼のない生き方を。


平成29年8月6日(日)丁酉 丁未 乙丑

あるがままを受け止められないから
心の苦しみが生じる。

理想も
希望も
卑下も
あるがままを受け止めるのには
邪魔なもの。

平成29年8月5日(土)丁酉 丁未 甲子

いくら考えても
無駄なこと。

その頭の中に
答えはない。

味わってみるまで
体験するまで
しばらく待つ。

平成29年8月4日(金)丁酉 丁未 癸子

身体の中の水分が
澱まない生活をする。

水は流れないと
腐ってしまう。

一定量をキープして
巡りを良くするのは
お金の法則と同じこと。

平成29年8月3日(木)丁酉 丁未 壬亥

どんな心で接しているか?
どんな態度で接しているか?

「自分」という人間に。

それは愛で溢れていますか?

平成29年8月2日(水)丁酉 丁未 辛戌 

環境を最適にする。

まずは、自分の周りから。

部屋の掃除が運気を上げるのは
そこと自分が繋がっているから。

一番近くを大切にする。


平成29年8月1日(火)丁酉 丁未 庚酉

「分かっているつもり」では
なかなか行動は変わらない。

深い理解に目覚めてこそ
根本からの変革が起こる。

平成29年7月31日(月)丁酉 丁未 己申

感謝を深めることが
幸せになる鍵。

感謝をすることを
忘れたり
分からなかったり
気が付かなかったり

その分
幸せを逃している。

平成29年7月30日(日)丁酉 丁未 戊未

気づいていなくて
犯している罪からは
気づくまで救われない。

他人に聞いて確認する。


気づいているのに
改められないのは
他人と環境の力を借りる。

平成29年7月29日(土)丁酉 丁未 丁午

ただ、今を肯定して
ただ、今を楽しむ。

そして、未来の人類の為に
今できる小さな恩送りをする。

平成29年7月28日(金)丁酉 丁未 丙辰

今止めたら
今終わる。

今始めたら
今から始まる。

続けてられているものは
続きではなく
いつも今始めている。

平成29年7月27日(木)丁酉 丁未 乙卯

考え方を逆転する。

自分の自己実現ではなく

宇宙の自己実現の一部が
自分という存在であると。

平成29年7月26日(水)丁酉 丁未 甲寅

やさしい気持ちの時。

どこにも緊張が無い時。

温かいものが流れてくる。

幸せのミスト。

平成29年7月25日(火)丁酉 丁未 癸丑

独りの力では
どうにもならないものも

多くの力が集まれば
どうにかなっていく。

多くの力が集まって
「時代」と言うものを
作っている。


平成29年7月24日(月)丁酉 丁未 壬子

神仏を拝んでばかりいて

神仏の示すところを
実践しないのは

拝みながら
神仏に背いているということ。


平成29年7月23日(日)丁酉 丁未 辛亥

病気になって気づくことは

健康な時には気づけないこと。

感じないと気づかない。

「当たり前」から外れた時に
分かる大切なこと。


平成29年7月22日(土)丁酉 丁未 庚戌

本気で生きると見えてくる。

人の中に神を見る。

物の中に神を見る。

空間の中に神を見る。

すべてが神の変化だと知る。


平成29年7月21日(金)丁酉 丁未 己酉

本気で取り組む。

熱中する。

本当に生きていると言えるひと時。

平成29年7月20日(木)丁酉 丁未 戊申

同じ失敗を繰り返す時は
根本が変わっていない証拠。

楽を選択したつもりが
苦の実を育てている。

自分自身に注意深くあれ。

平成29年7月19日(水)丁酉 丁未 丁未

自分という馬を乗りこなす。

馬を変えようとするのではなく
そのままに
馬の性質を生かして
持っている能力を引き出す。

自分という馬を操る人であれ。

平成29年7月18日(火)丁酉 丁未 丙午

繋がる。

明け渡す。

心身を本当の自分に。

本来の持ち主に。

平成29年7月17日(月)丁酉 丁未 乙巳

色々な自分を
許せる範囲
認められる範囲が
自分の器。

どこまで、あるがままを
受け止められるか?

平成29年7月16日(日)丁酉 丁未 甲辰

人の心。

分かる人には
思っただけで通じてしまう。

分からない人には
言葉で伝えても
伝わっているとは限らない。


平成29年7月15日(土)丁酉 丁未 癸卯


人間関係。

自分から動けば
親しくなるのが早くなる。


平成29年7月14日(金)丁酉 丁未 壬寅

他人から逃げても

物事から逃げても

自分自身からは
逃げられない。

たとえ死んでも。

平成29年7月13日(木)丁酉 丁未 辛丑

愛することを忘れない。

愛されていることを忘れない。

自分と自分を越えた自分達。


平成29年7月12日(水)丁酉 丁未 庚子

バラバラでは
何の力も持たないものが

集まると
特有の力を発揮する。

力とは
物質の集まりである。

力とは
速さである。

その力を集める力が
人間に備わっている。

それは
信念である。


平成29年7月11日(火)丁酉 丁未 己亥

身体の仕組みを
すべて知っているわけではないのに
身体と共に生きている。

身体そのものが
別の意志で
自立して生きている。

その中に棲んでいる私たち。


平成29年7月10日(月)丁酉 丁未 戊戌

蝶や蝉や蛙
変態する動物たちが教えてくれる。

水の中から陸へ
地から空へ

今の常識からは
想像できない未来が
私たちに待っていることを。


平成29年7月9日(日)丁酉 丁未 丁酉

それぞれの生き方。

その道の常識。

どの道で生きるのか
決めない限り
浮き草になる。


平成29年7月8日(土)丁酉 丁未 丙申

自分の認知出来ることが
その人の世界観を作っている。

その外に出た時に
それは、単なる
思い込みであったことを知る。

世界は上下左右を越えて広い。


平成29年7月7日(金)丁酉 丁未 乙未

物を愛すれば
物は輝く。

放っておけば
朽ちていく。

物にも命が宿っている。

粗末に扱えば
復讐される。


平成29年7月6日(木)丁酉 丙午 甲午

脳の特性を知って使う。

ヒトという生き物の
操縦者という自覚はあるか?。


平成29年7月5日(水)丁酉 丙午 癸巳

体験していないことは
知らないと同じこと。

会ったこともない人を
知っているとは言えない。

情報で聞くことは
知った内には入らない。


平成29年7月4日(火)丁酉 丙午 壬辰

自分は何者?

変わることのない真実は
父と母の子であるということ。


平成29年7月3日(月)丁酉 丙午 辛卯

貧しい人が不幸なのではない。

病気の人が不幸なのでもない。

心から愛が出せているか?

愛を出せない人が
不幸な人。


平成29年7月2日(日)丁酉 丙午 庚寅

季節が変わる

身体も変わる。

大きな力に
身を合わせることを
身体は知っている。


平成29年7月1日(土)丁酉 丙午 己丑

心を新しくする為の1日

毎朝、心を新しくする。

昨日の続きではない
新しい今日。

毎日、心をリフレッシュさせる。


平成29年6月30日(金)丁酉 丙午 戊子

人の美点。

一人の人間の美点を観る。

もし、美点を見つけられなかったら
相手に美点が無いのではなく

自分が、見えない人になっている。


平成29年6月29日(木)丁酉 丙午 丁亥

バランスのとれた心。

一日一回でもそんな状態にないなら
何かに執着しているはず。

心の中で手放してみる。

執着がなくなると
バランスは取れてくる。

平成29年6月28日(水)丁酉 丙午 丙戌

勇気があるかないか。

勇気を出せば
人生はもっと楽しくなる。

自分の可能性を
閉じているのは、自分。


平成29年6月27日(火)丁酉 丙午 乙酉

脳の為にも瞑想を。

瞑想が出来ない脳に
なっていることが問題だ。

雑音いっぱいの脳で考えるから
上手く行かない。

自分の心の声も聴けない。

努力はすべて、無駄になる。

努力すべきは、瞑想の時間を持つこと。


平成29年6月26日(月)丁酉 丙午 甲申

善人にもなれない。

悪人にもなれない。

善悪はもともと人間の概念。

大自然には善も悪もない。

それが自然体。


平成29年6月25日(日)丁酉 丙午 癸未

命の時間の使い方。

命を燃やす使い方。

何かに取り組んでいる時
取り組んでいるものと
繋がっている。

エネルギーの交流が起こる。


平成29年6月24日(土)丁酉 丙午 壬午

神々と繋がる時間。

夜の10時から2時まで。

伊勢神宮などなどの
月次祭の時間。

瞑想の特別な時間。


平成29年6月23日(金)丁酉 丙午 辛巳

「ありがとうございます。」と
言っていなかった。

言ったことがなかった。

そんなことが
そんなものが
そんな人が
ご先祖様が
神々が

沢山いる。

自分の内側にも。


平成29年6月22日(木)丁酉 丙午 庚辰

現状を打破しようと思う時は
感じて動いていては遅い。

念じて動く。


平成29年6月21日(水)丁酉 丙午 己卯

好きなことをする。

魂が喜ぶ。

そんな時間をあえて作る。

ロボットにならないように。


平成29年6月20日(火)丁酉 丙午 戊寅

どん底に立ってみれば

すべてのことが有難い。

思いあがっている分
不足不満を言う。


平成29年6月19日(月)丁酉 丙午 丁丑

シンクロニシティー。

自分の心を明るくすれば
そのような出来事が起こってくる。

今の辛いことに
心を暗くしない。

先に心を明るくする。


平成29年6月18日(日)丁酉 丙午 丙子

自分を喜ばす。

自分はどうやったら喜んでくれるのか?

それを出来る人が
周囲の人も喜ばす。


平成29年6月17日(土)丁酉 丙午 乙亥

知らない所で
誰かが働いてくれているおかげで

知らない所で
誰かが祈ってくれているおかげで

知らない所で
誰かが考えてくれているおかげで

知らない所から
沢山の恩恵を受けている。

知らない所にも感謝。


平成29年6月16日(金)丁酉 丙午 甲戌

数字で表すことができないもの。

言葉で表すことができないもの。

本物と出会った人しか
知りえない真実。


平成29年6月15日(木)丁酉 丙午 癸酉

願い事が叶う為に

止めなければならないことと

やらなければならないことがある。

そして、情熱を持って続けること。

叶った後のマイナスのことも
プラスのことも

そして、次の未来のことまでも
イメージできていること。



平成29年6月14日(水)丁酉 丙午 壬申

水が火を消すのではなく
水によって空気が遮断されるので
火が消えるだけ。

出来事の本質を理解できれば
水でなくても
火を消せることが分かる。

本質を知れば
囚われの世界から
抜け出せる。

打つ手は無限。

方法は色々ある。


平成29年6月13日(火)丁酉 丙午 辛未

人それぞれの生き方。

それに干渉すれば
お互いに苦しみが起こる。

認め合えば
助け合える。

平成29年6月12日(月)丁酉 丙午 庚午

触れ合えば、心が通じ合う。

スキンシップの大切さ。

人に限らず、物も人と触れ合うから
生きている。

挨拶のように拭き掃除。


平成29年6月11日(日)丁酉 丙午 己巳

心で感じる気持ちよさ。

頭で考えずに
心で感じる。

心で感じて即動く。


平成29年6月10日(土)丁酉 丙午 戊辰

幸せになりたいと思った。

まずは、富を求めることで学んだ。

そして、真理を求めることで学んだ。

体験で学び、気づいた。

沢山の与えられている恩恵を
当たり前に存在している幸せを。

幸せを幸せに感じなかった鈍感さを
恩を感じなかった鈍感さを。


体験から学ばなければ
決して気づかなかったこと。

自分に生まれて
自分を越えていく。


平成29年6月9日(金)丁酉 丙午 丁卯

素質を活かす。
物も、人も、自分も。

素質を見抜かないで
みんなを同じに扱えば
上手く行かなくなるのは
当たり前。


平成29年6月8日(木)丁酉 丙午 丙寅

今生きているのは

親と繋がり
先祖と繋がり
神と繋がり
周囲と繋がっているから。

私たちは人間という共同体。

地球・神に対しては
常に連帯責任を負う。


平成29年6月7日(水)丁酉 丙午 乙丑

掃除は人を健康にする。

腐っていく世界の中で

掃除は命を蘇らせる。

掃除をすればスッキリする。

そのスッキリが
気の通りが良くなった証。


平成29年6月6日(火)丁酉 丙午 甲子

心の奥から湧き上がる
純粋な欲のエネルギー。

それに蓋をしない。
それを無視しない。

則を越えることなく
それを表現する。


平成29年6月5日(月)丁酉 丙午 癸亥

良い悪いは別にして

心がすっきりした状態になると
周りで滞っていたものが
流れ出す。


平成29年6月4日(日)丁酉 乙巳 壬戌

健康を試みれば
不健康を続けている仲間とは
疎遠になる。

人は自分と同じ心を持つ人と
縁をつなぐ。


平成29年6月3日(土)丁酉 乙巳 辛酉

あなたが、どれほど
善人であっても
人間としての
罪からは免れない。

それを認めると
楽になる。

それを認めるから
善行に励み続ける。


平成29年6月2日(金)丁酉 乙巳 庚申

真剣に生きているときは
疲れ知らず。

休む時も真剣に休む。

遊ぶ時も真剣に遊ぶ。

「今を生きている」と言えるのは
真剣に生きているときだけ。


平成29年6月1日(木)丁酉 乙巳 己未

あなたの苦しみは
我がある証拠。

苦しみは
どれほど我が強いのかのバロメーター
無我へのナビゲーター。


平成29年5月31日(水)丁酉 乙巳 戊午

磨かねば
磨かれない。

研磨される場所に
自分で飛び込んでいく。

そうしなければ
腐るだけ。

鍛えて、磨いて
鍛えすぎず、磨きすぎすが
長寿の秘訣。


平成29年5月30日(火)丁酉 乙巳 丁巳

「一切を愛せよ」とは
「すべてに光を与えよ」と同じで

自分自身が
光輝いている存在でなければ
それが出来るはずもない。

まずは、自分を知り、自分を輝かす。


平成29年5月29日(月)丁酉 乙巳 丙辰

耕して、種を蒔いて
水をやって、世話をして

しかし
花を咲かせたのも
実らせたのも
別の力。


平成29年5月28日(日)丁酉 乙巳 乙卯

磁場の中で生きている。

N極とS極があるように
引き合う力と反発する力の中で。

磁力が見えなくても
磁力を感じなくても
信じなくても

あるものは、ある。

まだまだ、発見されていない
エネルギーがある。


平成29年5月27日(土)丁酉 乙巳 甲寅

時代の流れの中で
新しいものを
どんどん受け入れていく。

それが、現実だから。


平成29年5月26日(金)丁酉 乙巳 癸丑

物の働きの力。

人の働きの力。

自然界の働きの力。

それを使える人を
魔術師という。


平成29年5月25日(木)丁酉 乙巳 壬子

死ぬぐらいの思いをして
初めて気づくことがある。

その体験からくる
その場所に立たないと
見えない真実。

それを知って生きるは
その人に深みを与える。

苦しみを超越したところに
真に生きる場所がある。

何段も越えていけ。


平成29年5月24日(水)丁酉 乙巳 辛亥

水の中のオタマジャクシから
陸を跳ねるカエルへ。

地を這う芋虫から
サナギを経て
空に舞う蝶へ。

人も変身できる。


平成29年5月23日(火)丁酉 乙巳 庚戌

誠実で魅力のある人であれ。

自分自身を魅力的にする。

まずは、自分をよく知ることから。


平成29年5月22日(月)丁酉 乙巳 己酉

想念の周波数。

どこにチャンネルを合わせているのか。

受信できるものと
発信すること

見えてくるもの
聞こえてくるもの
感じるものの

そのすべてが違ってくる。


平成29年5月21日(日)丁酉 乙巳 戊申

苦しいこと
怖いことから
逃げている限り
何生もそれは追いかけてくる。

正面から取り組んだ時
その正体が表れて
消えていく。

自分の中の問題が
消えていく。


平成29年5月20日(土)丁酉 乙巳 丁未

体験した人にしか語れない
本に書いていない真実。

そして、言葉の温度。

知識には、裏と温度が欠けている。


成29年5月19日(金)丁酉 乙巳 丙午

自然の滝の水飛沫。

そこにいるだけで
清められ、癒される。

何もしなくても
そこにいるだけで。


平成29年5月18日(木)丁酉 乙巳 乙巳

人生どこまでやれるか。

精いっぱい生きないと
ご先祖様に申し訳ない。

「自分」という人に対して
礼を尽くす。


平成29年5月17日(水)丁酉 乙巳 甲辰

感謝して生きるから
感謝の人生になる。

毎日感謝を深めていけば
感謝であふれる人生になる。

決めて生きる。


平成29年5月16日(火)丁酉 乙巳 癸卯

讃える。

讃えれば、讃えるほどに

細胞が震えだす。

震えは波動を生む。

讃えられたものより
讃えた方の運気が上がる。


平成29年5月15日(月)丁酉 乙巳 壬寅

新緑のエネルギーを頂く。

自然の気を食べる。

心の食事。


平成29年5月14日(日)丁酉 乙巳 辛丑

身の回りに注意を払う。

自分の心癖が反映されている。

そこに愛は出せていますか?


平成29年5月13日(土)丁酉 乙巳 庚子

意識がアクセスできない領域に
感謝と愛を捧げる。

生に関しては
すでに自分を超えた力が
意識に関係なく働いている。


平成29年5月12日(金)丁酉 乙巳 己亥

身体という生き物が
送っているメッセージを
ちゃんと聴けているか?

一番近くにいる恩人。

自身を大切に。


平成29年5月11日(木)丁酉 乙巳 戊戌

外の世界のマナー。

周囲を尊ぶ心。

尊ぶ心が平和を創る。


平成29年5月10日(水)丁酉 乙巳 丁酉

結果は本質の現実になる。

快楽という見せかけの
本質は苦しみである。


平成29年5月9日(火)丁酉 乙巳 丙申

「では、これをやってみなさい。」

やる人とやらない人の運命の分かれ道。

思考パターンは
体験によって修正される。


平成29年5月8日(月)丁酉 乙巳 乙未

自分を救うことが出来た人は
他人にそれを伝えることが出来る。

それを聴いた人が
自分自身を救えるかは
それは自分にかかっている。


平成29年5月7日(日)丁酉 乙巳 甲午

ダイヤモンドは光を反射して輝く。
それ自体が光っているのではない。

暗闇では、ただ硬い小さな石。

しかし、もっと深い暗闇の中において
ダイヤモンド自体が発する光を
我々は感知することが出来るだろう。

どんな物質でも内なる光を持っている。


平成29年5月6日(土)丁酉 乙巳 癸巳

闇の中で光を見る。

日中に星が見えないように
その光は、光の中では消えてしまう。

存在しているのに見えないものが
この世には沢山ある。

自分の内側も闇の中に入ってこそ
見えてくる光がある。


平成29年5月5日(金)丁酉 乙巳 壬辰

心というスクリーンは
思考と感情を映し出し
身体に感覚として表れる。

投射投影。


平成29年5月4日(木)丁酉 甲辰 辛卯

周囲のものは鏡のように
自分の心を映し出す。

映し出された空間に自分が住んでいる。

思考を明るくすれば
一瞬にして周囲も明るく見える。

私たちは鏡の世界の住人。

原因はいつも自分にある。


平成29年5月3日(水)丁酉 甲辰 庚寅

内観という体験をして、理解をすれば
深層心理も書き換わる。
辛さを伴うことなく自然に変化できる。

良いことをしようと思っても
無意識層が変わらない限り
自分が自分と戦うことになる。


平成29年5月2日(火)丁酉 甲辰 己丑

人は住んでいる場所の環境で
バランスを保っている。

掃除をすれば
心も清められるのは
清められた環境に心が適応するから。

乱雑な場所では
心も乱雑になってバランスを取り始める。
乱雑な心がその場所に相応しいから。


平成29年5月1日(月)丁酉 甲辰 戊子

星や月を眺めてみる。

今見えているものは

変化して動いていて

実際は、もう、その場所にはいない。

その場所に無いものを

そこにあると錯覚している。


平成29年4月30日(日)丁酉 甲辰 丁亥

本当は「自分の心」なんて無い。

すべての心は繋がっているから。

自分の心と思っているものを

汚すことは

他人を汚しているのと同じこと。

神を汚しているのと同じこと。

地球を汚しているのと同じこと。


平成29年4月29日(土)丁酉 甲辰 丙戌

白黒どちらかでしか納得できない脳

白黒どちらもあると知っている脳

色々な色を楽しめる脳

一つの色しか受け入れない脳


過去と未来ばかりを気にする脳

今をしっかりと捉えることができる脳


心を無視して命令ばかりする脳

心を一番に大切にする脳


利得を基準とする脳

愛を基準とする脳


自分の脳はどんな脳?



平成29年4月28日(金)丁酉 甲辰 乙酉

愛にもっと気づける自分になるために。

愛をもっと出せる自分になるために。

今の自分をそのままに愛する。

そして育てる。


平成29年4月27日(木)丁酉 甲辰 甲申

神を感知し
感謝が込み上げて
拝んでしまう姿は美しい。

神を感知できず
不安や恐れ、渇望を持って
拝む姿は美しくはない。

本物の祈りは美しい。


平成29年4月26日(水)丁酉 甲辰 癸未

自分に対して慈悲の人でなければ
他者に対しては演技になる。
演技は本物になるまで自分を苦しめる。

自分をどれほど慈しむことが出来るか?

それと同じ分だけ他者も慈しめる。

本物の慈悲の人、愛の人。


平成29年4月25日(火)丁酉 甲辰 壬午

思考で、エゴで
心を汚さない。

汚しているのが自分だと分かるのが
「悟り」の一歩。

自分が汚しているものを
どうして、神仏、他者が救えようか。

神はエネルギー、仏は法、他者は鏡
そして、悟っていくのは己。


平成29年4月24日(月)丁酉 甲辰 辛巳

毒を摂取しなくなれば
毒消しが毒になる。

一つを止めれば
今までバランスを取っていた
もう一方も止めなければ
バランスが取れなくなる。

良いと思っていたものが
悪い作用を引き起こす。

常に陰陽のバランスを考えて中和させる。

調和の状態を保つ。


平成29年4月23日(日)丁酉 甲辰 庚辰

苦しみからの解放は
自分自身が
慈悲の人となること。

心に真の愛を注ぐとき
それに一心になる時
苦しみは消え去る。


平成29年4月22日(土)丁酉 甲辰 己卯

「今」に生きない限り
人は苦に生きることになる。


平成29年4月21日(金)丁酉 甲辰 戊寅

自分の為に
自分にしかできないことがある。

一杯の水を人の代わりに飲んでも
その人の渇きは治まらない。

自分自身で飲むしかない。


平成29年4月20日(木)丁酉 甲辰 丁丑

自分の考えが
愛で満たされていると
心は安らぐ。

自分の考えが
利己的になっていると
心は緊張する。固くなる。


平成29年4月19日(水)丁酉 甲辰 丙子

繊細になれば感じることは
繊細な人にとっての真実。

感じない人にとっては無いのと同じ。


平成29年4月18日(火)丁酉 甲辰 乙亥

他人の体験は他人のもの。

良いも悪いもその人の判断。

自分で体験しない限り
本当の価値を得ることはできない。


平成29年4月17日(月)丁酉 甲辰 甲戌

身心に苦を感じて
初めて理解できることがある。

「身に染みて分かる」ということ。

体験しなければ
ありえない。


平成29年4月16日(日)丁酉 甲辰 癸酉

心に栄養が足りていないと
心が歪む。

自他問わずに心を慈しむ行動が
心に栄養を与える。


平成29年4月15日(土)丁酉 甲辰 壬申

身体の痛みは心の歪み。

心の歪みは身体に病となって表れる。

問題は、心が歪んでいる自覚がないこと。

実体のない心ゆえに
イメージが美しくそれを隠す。


平成29年4月14日(金)丁酉 甲辰 辛未

身体の感覚の投影が心である。

心というものに実体は無い。

実体がないゆえにエネルギーが必要となる。


平成29年4月13日(木)丁酉 甲辰 庚午

刺激を欲しがる人は
脳が酸素不足かも。

酸素が脳に
心に愛が届くイメージで
呼吸してみる。


平成29年4月12日(水)丁酉 甲辰 己巳

呼吸の大切さ。

空気の恩恵。

地球の大気に守られている。

大自然、植物に支えられた命。

それに感謝を忘れない。


平成29年4月11日(火)丁酉 甲辰 戊辰

人間という仕組みを知る。

人間という生を味わう。

人間に生まれて、人間を超えていく。

人間に生まれたからこそ、出来ること。


平成29年4月10日(月)丁酉 甲辰 丁卯

自分に弱い人は

自分も他人も裏切る。

そして、裏切っても、裏切っても

信じてくれる人を

最後には裏切ることができなくなる。

信じる力がその人を変容させる。

大きな信の力で人は強くなる。

最後まで、自分を信じる。


平成29年4月9日(日)丁酉 甲辰 丙寅

自分の体質を正しく知る。

体質に合った生き方をする。

神からのプレゼントをそのままに生かす。

身体も大自然の一部。

大自然を愛する。


平成29年4月8日(土)丁酉 甲辰 乙丑

思考を外す。

区別のない世界に浸る。

瞑想によって

思考を超越した「あるがまま」を知る。

「わたし」と「あなた」が消える。


平成29年4月7日(金)丁酉 甲辰 甲子

尊いものに心を合わす。

当たり前にあるものから
尊さを発見する。

それは、初めから尊かったのに
尊いと思いもしなかっただけ。


平成29年4月6日(木)丁酉 甲辰 癸亥

自動車は自動車というものが
あるのではなくて
いろいろな部品が集まって
自動車に成っている。

細かなものを大切にしてこそ
良い自動車が出来上がる。


平成29年4月5日(水)丁酉 甲辰 壬戌

社会の善玉菌になるのか
悪玉菌になるのか。

それとも日和見菌でいるのか。


平成29年4月4日(火)丁酉 甲辰 辛酉

何と結ぶか?

結ばれていれば引き寄せられる。

固く結ばれれば現実になる。

結び結ばれる人になる。


平成29年4月3日(月)丁酉 癸卯 庚申

やさしさが
その人の為にならない時がある。

依存症から抜け出だす一時期は
自分が苦しむことを
楽しむ酷さが助けとなる。


平成29年4月2日(日)丁酉 癸卯 己未

少しの工夫。

それだけで、日常の楽しみが増す。

毎日工夫を意識すれば
マンネリという言葉は去っていく。


平成29年4月1日(土)丁酉 癸卯 戊午

エネルギーの源

その存在に意識を
向けるのか向けないのか

チャンネルを合わせた人だけ
その存在の恩恵をより多く受ける。


平成29年3月31日(金)丁酉 癸卯 丁巳

意識して生きて
意識して生きて

無意識層の書き換えが起こる。
書き換わるまでの辛抱。


平成29年3月30日(木)丁酉 癸卯 丙辰

死に方を決めて生きると
生き方が変わる。

笑って死ねる人は
笑って生きた人。

感謝して死ねる人は
感謝して生きた人。


平成29年3月29日(水)丁酉 癸卯 乙卯

奉仕をすることによって
神の愛があなたを通る。

働くことによって
神の働きがあなたを通る。


平成29年3月28日(火)丁酉 癸卯 甲寅

100%純粋でこの世に存在するには
人は大きすぎる。

それは元素の世界。

無常の現界において
完璧と言えるのは
一瞬の時の中にしかありえない。

それを目指すと永遠の苦しみの中に入る。

合格点を何点にするか?

それ以上のことに拘らず
前に進む。


平成29年3月27日(月)丁酉 癸卯 癸丑

幸せは小さなところに溢れている。

毎日の中に溢れている。

大きな目標しか見ない人は
幸せを見逃してしまう。

大きな目標を掲げて
細やかな幸せを捉まえていく。


平成29年3月26日(日)丁酉 癸卯 壬子

働いてくれている細胞たち。

必要なのはエネルギーと
そのバランス。

体の不調は
細胞からのメッセージ。


平成29年3月25日(土)丁酉 癸卯 辛亥

自分の脳に従えば
過去の繰り返しをしてしまうだけ。

脳の拒絶は一過性のもの
正しい道に修正する。


平成29年3月24日(金)丁酉 癸卯 庚戌

自己責任。

外神の力の及ばぬ所。

内なる神(己)の領域。


平成29年3月23日(木)丁酉 癸卯 己酉

清濁どちらも受け止める。

受け止める強さを養う。


平成29年3月22日(水)丁酉 癸卯 戊申

一瞬に存在する真実。

一瞬、一瞬が連続に続くから
一瞬を感じなくなってしまっている。

一瞬、一瞬を生きる人に不安なし。


平成29年3月21日(火)丁酉 癸卯 丁未

キーワードは
「自ら」。

自分で観ようとしない限り
観えないものがある。

自分で行おうとしない限り
出来るわけがない。


平成29年3月20日(月)丁酉 癸卯 丙午

神と繋がろうと意識した時
祈りは起こる。


平成29年3月19日(日)丁酉 癸卯  乙巳

自分にとって父と母は
どのような存在か?

その答えが人格の根本。


平成29年3月18日(土)丁酉 癸卯  甲辰

頭の中にフォルダーを
2個ずつ作る。

陰と陽 
プラスとマイナス
分析とあるがまま
嫌な感情と良い感情

全てを否定することなく
フォルダーに入れる。

そのバランスに注目する。


平成29年3月17日(金)丁酉 癸卯  癸卯

脳を書き換えるということは

今まで不可能と思っていたことを
可能にすること。


平成29年3月16日(木)丁酉 癸卯  壬寅

脳に指令を与える前に
まずはクリーニング。

新しい価値観に変わる時。


平成29年3月15日(水)丁酉 癸卯  辛丑

やっていれば
脳も体も合ってくる。

習慣になれば苦感は消える。


平成29年3月14日(火)丁酉 癸卯  庚子

明るく振舞えば

明るい発想が出る。

まずは、明るい心を不動のものにする。


平成29年3月13日(月)丁酉 癸卯  己亥

真心を込める。

込めるから価値が上がる。

同じものでも違いが出る。

大切に扱う人と大切にされる物

両方の価値が上がる。


平成29年3月12日(日)丁酉 癸卯  戊戌

平凡の中にあるもの。

失って、その価値を初めて思い知る。

平凡なことは奇跡の集まり。


平成29年3月11日(土)丁酉 癸卯  丁酉

何もやることがないという人は
徳を積むことを忘れている。


平成29年3月10日(金)丁酉 癸卯  丙申

思考の階層、意識の階層
人格が上がれば

二度としなくなることと
必ずしようとすることが出る。


平成29年3月9日(木)丁酉 癸卯  乙未

結果に視点を合わせるから
戦いになってしまう。

あるものを変えようとすることは
それを壊すということ。


平成29年3月8日(水)丁酉 癸卯  甲午

満天の星。

いつもの場所からは見えない
真実の姿。

存在しているのに
地球の汚れた空気で
認識できない。

その美しい
絶句してしまう神を感じる
場所にいない。


平成29年3月7日(火)丁酉 癸卯  癸巳

同じようにしても
ある人にはできるのに
ある人にはできない。

できる人には真実のことでも
できない人には嘘に見える。


平成29年3月6日(月)丁酉 癸卯  壬辰

瞑想の深い体験。

知りたいなら、やるしかない。

始めは、ただ座ることが
簡単ではないことを知るだろう。


平成29年3月5日(日)丁酉 癸卯  辛卯

自分の範疇にないことを考えるのは
傲慢の始まり。

自分にできることで
最大限の努力をする。


平成29年3月4日(土)丁酉 壬寅  庚寅

すべての存在の幸福を祈る。

相手を自分と同じように大切と思う。

敵はいなくなる。

いるのは大切な存在ばかり。


平成29年3月3日(金)丁酉 壬寅  己丑

信じるから起こる現象がある。

信じるから
やってくる存在がある。


平成29年3月2日(木)丁酉 壬寅  戊子

すぐに行かなければ
無くなってしまう。

時間が経てば変化する。

チャンスの状態の時間は短い。


平成29年3月1日(水)丁酉 壬寅  丁亥

世界には、人間が登ってはいけない山がある。

ある人は登っても良いが
ある人は登ってはいけない山もある。


平成29年2月28日(火)丁酉 壬寅  丙戌

カルマが多い人は
正しくないことが
正しく見えてしまう。

正しくないことを
魅力的に感じてしまう。


平成29年2月27日(月)丁酉 壬寅  乙酉

自分の目的地にだけ集中する。

他のことは目的地についてからでよい。


平成29年2月26日(日)丁酉 壬寅  甲申

真実を伝えても
違う可能性を見る人は
いつまで、経っても
真実に巡り合えない。


平成29年2月25日(土)丁酉 壬寅  癸未

上手く行かそうと
思っても上手く行かない時は

上手く行かそうとする心が
高慢心であることに
気づきなさい。


平成29年2月24日(金)丁酉 壬寅  壬午

一心に祈る。

不動心の状態を作る。

心が動くのは
変化する物に
心を合わせているから。


平成29年2月23日(木)丁酉 壬寅  辛巳

感じてみて
清められた空間を。

聖なる場所を。

神の臨在を。

それは自宅でも出来る。

いや、自宅こそ、そうあるべきだ。


平成29年2月22日(水)丁酉 壬寅  庚辰

同じ行為の動機は何か。

喜んで行ったのか?

仕方なしにしたのか?

心の状態で
意味も結果も違ってくる。


平成29年2月21日(火)丁酉 壬寅  己卯

自由自在とは

社会に出る時は個性の衣を着て
瞑想に入る時は
脱ぐことができること。


平成29年2月20日(月)丁酉 壬寅  戊寅

大切な個性も
自我の衣を脱ぐ時

個性はゴミとなる。


平成29年2月19日(日)丁酉 壬寅  丁丑

周りを大切にすれば
自分が幸せになる。

大切にする瞬間の
愛の波動が
自分から出る。

愛を出す喜び。


平成29年2月18日(土)丁酉 壬寅  丙子

自分を正当化しない。

素直に自分を謝る。

他者を批判しない。

その他者も自分の反映。


平成29年2月17日(金)丁酉 壬寅  乙亥

大切にする所に
神気が宿る。

大切にするから
神聖になる。

大切にするのが先。


平成29年2月16日(木)丁酉 壬寅  甲戌

頭が現象から反射的に
感情を産み出している。

それは、まったく正しくない。

それは、真実ではない。

感情を横に置かない限り
あるがままを
知ることは出来ない。


平成29年2月15日(水)丁酉 壬寅  癸酉

知性を働かせる。

感性を働かせる。

品性を保つ。

性は男女の別だけではない。


平成29年2月14日(火)丁酉 壬寅  壬申

誕生から死まで。

腐っていく世界で
人生を過ごす。

悲しんだり、苦しんでいる暇はない!

腐る前に
真理に目覚めよ!


平成29年2月13日(月)丁酉 壬寅  庚未

自分の愛の世界に
自分と周りを招待する。

出せる喜び。


平成29年2月12日(日)丁酉 壬寅  辛午

意識を内側に向けて
五感を閉じて
頭の思考を休ませる。

~瞑想~

毎日の取り組みが
自己を変容させる。


平成29年2月11日(土)丁酉 壬寅  己巳

感性が開くと
物の本質が見えてくる。

違う形をしていても
同じ部分が見えてくる。

すべては「一」なり。


平成29年2月10日(金)丁酉 壬寅  戊辰

心が揺れ動くから
苦が起こる。

あるがままを
認める強い心を持つ。


平成29年2月9日(木)丁酉 壬寅  丁卯

外に神を置く事によって
内の神を引き出す。

同じ類が共鳴し合う。


平成29年2月8日(水)丁酉 壬寅  丙寅

心に響く言葉。

言葉には
心を動かす力がある。


平成29年2月7日(火)丁酉 壬寅  乙丑

人間の命は
愛を出す為にありました。

愛を出した結果が今にある。


平成29年2月6日(月)丁酉 壬寅  甲子

用事があるということは
愛を出せる対象が
あるということ。

愛を
求められているということ。


平成29年2月5日(日)丁酉 壬寅  癸亥

何をしていても

一流の人は本気の人。

二流の人は適当な人。

三流の人はいい加減な人。

生活に、仕事に、対人関係に出る。


平成29年2月4日(土)丁酉 壬寅  壬戌

前向きな気持ち。

意識が半歩先を行く。
過去に囚われていない状態。

今を明るくする為に
必要なのが
前向きな気持ち。


平成29年2月3日(金)丙申 辛丑  辛酉

自分の感情を観察する。

自分の思考を観察する。

自分の行動を観察する。


第三者になって観察する。


平成29年2月2日(木)丙申 辛丑  庚申

意識を一点に集中させる。

心の解放が起こる。

続けていれば
成就が起こる。


平成29年2月1日(水)丙申 辛丑  己未

愛の源に触れると
自分自身が愛に満たされて
放射が起こる。

放射は太陽の光のように
すべてものに注がれる。

そこから
無償の愛の行動が
喜びと共に始まる。


平成29年1月31日(火)丙申 辛丑  戊午

存在の源はひとつ。

その源を讃える。

自分の内側から
源の光を放射する。

身体の中に
太陽がある。


平成29年1月30日(月)丙申 辛丑  丁巳

視点を変える。

外側から内側へ。

今の自分に
めいっぱいの愛情を注ぐ。


平成29年1月29日(日)丙申 辛丑  丙辰

ワクワクするから
エネルギーが湧く。

正しい欲は

身体を動かす力の源。


平成29年1月28日(土)丙申 辛丑  乙卯

言葉の力。

言葉は魔法。

人を幸せにも
不幸にもする。


平成29年1月27日(金)丙申 辛丑  甲寅

母の愛。

慈しむ心。

それは万物を育む。

男であれ女であれ
天地から
降り注いでいる
母の愛を受けて出す。


平成29年1月26日(木)丙申 辛丑  癸丑

人に助けられて
生きている。

無償の愛と施しを
知らぬ間に受けている。

自覚の無い恩。

気づけた時に
感謝が増える。


平成29年1月25日(水)丙申 辛丑  壬子

未来と繋がるから
未来から
応援される。

人は繋がったものからの
力を受ける。


平成29年1月24日(火)丙申 辛丑  辛亥

夜の在り方が
次の朝の状態に影響する。

夜に不摂生なら
次の朝もその続きからの
スタートとなる。

最良の一日を作る為に
前夜を大切にする。


平成29年1月23日(月)丙申 辛丑  庚戌

自分の判断が正しいと
疑わなかった時代から

判断する為の基準に
疑問を持つ時代へ。

社会からの刷り込みは
真理ではないものが多い。


平成29年1月22日(日)丙申 辛丑  己酉

すべてを讃えて
自分の心の状態を
爽やかにする。

それを身につける為の
命の時間。


平成29年1月21日(土)丙申 辛丑 戊申

神中心に生きるか。

自己中心に生きるか。

他者中心に生きるか。

何を中心にして生きるか。


平成29年1月20日(金)丙申 辛丑 丁未

自分を変えるだけで良い。

自分に取り組む。

深層心理で
自分を変えたくない人は
自分に取り組まないように
他者について考てしまう。


平成29年1月19日(木)丙申 辛丑 丙午

物を大切にする心。

慈しむ。

その波動が
周りのすべての物に
共振する。

自分が何かを慈しめば
ただそれだけで
慈しみの空間が
出来上がる。


平成29年1月18日(水)丙申 辛丑 乙巳

繋がっていれば
大丈夫。

繋がっているから
生きていられる。

繋がるものを
意識する。

働きは
自然に起こる。


平成29年1月17日(火)丙申 辛丑 甲辰

愛は心を通して発する。

頭で考えてばかりいると
愛は枯渇していく。

自らが愛を発することによって
愛の中に
どっぷりと浸る。

愛の人は
そのものの
個性を生かし輝かせる。

愛の人は
善悪で人を裁かない。
優劣で人を差別しない。

愛の人は
その人がなぜ存在しているのかと言う
霊妙な意味を理解している。

一切を愛することは
自分を愛する事に等しい。

心の苦しみは
無知で
愛することができない自分を
教えてくれている。


平成29年1月16日(月)丙申 辛丑 癸卯

霊長類に生まれて
霊的にまだまだ成長できる。

命のある限り
学び続け、進化する。


平成29年1月15日(日)丙申 辛丑 壬寅

今に感謝すれば
するほどに
多くの恵みに
気がつける。

今に感謝すれば
するほどに
多くの幸せを
受け取ることができる。


平成29年1月14日(土)丙申 辛丑 辛丑

目標を持つのと
持たぬのでは
行動が変わる。

「すでに起こった未来」を
強くイメージすること。

未来から達成の為に
行動するエネルギーと
運が流れてくる。


平成29年1月13日(金)丙申 辛丑 庚子

管理して守る。

物の手入れをよくする。

清潔を保つ。

「物を生かす」が
慈悲の心。


平成29年1月12日(木)丙申 辛丑 己亥

自分の考え、判断は
今の自分の位置。

自分の考え、判断は
自分を超えることはない。

考えず、判断せず、迷わず
師の指示通り動く時
自分を超えた結果を手にする。

まずは、やってみる


平成29年1月11日(水)丙申 辛丑 戊戌

強くあれ。

柔らかく強い精神。

生きることは
強くあること。

強くあることは
弱きを助けること。


平成29年1月10日(火)丙申 辛丑 丁酉

決める。

決めたら迷わない。

迷うと言う事は
まだ決めていない状態。

決めたら
迷う事は消える。


平成29年1月9日(月)丙申 辛丑 丙申

感情に支配されず
心の世界から
抜け出だす。

心の世界を眺める。

大切なのは瞑想の時間。


平成29年1月8日(日)丙申 辛丑 乙未

大好きにならないと
見えてこないものがある。

大好きな人にしか
見せてもらえないものがある。


平成29年1月7日(土)丙申 辛丑 甲午

戒律を守る。

自分の好きな世界を
作って良い資格。


平成29年1月6日(金)丙申 辛丑 癸巳

どんな夢を持つかで
人生は違ってくる。

我欲の為なら
応援者は少なく

人類の為なら
多くの応援者か現れる。


平成29年1月5日(木)丙申 辛丑 壬辰

同じ心を持つ人が
同じ場所に
集まってくる。

同じ心があるから
縁が生まれる。


平成29年1月4日(水)丙申 庚子 辛卯

お父さん大好きです。

お母さん大好きです。

無条件の大好きです。

そこが幸せと成功の
スタート地点。


平成29年1月3日(火)丙申 庚子 庚寅

感情というゴーグルを
外して
本当の現実を観る。

恐れていたものが
存在していないことを知る。


平成29年1月2日(月)丙申 庚子 己丑

ゆっくりと深呼吸。

太陽の光を浴びて
そのエネルギーを感じる。

こみ上げてくる感謝。

清々しい朝から
始まる一日。


平成29年1月1日(日)丙申 庚子 戊子

すべてが
目に見えないものから
出来ている。

それが
目に見える大きさまでに
育ってから
人は知覚する。

気づいてからでは
いつも遅れをとっている。